BRAND MATCH BRAND MATCH

ファッション・アパレル業界転職求人情報サイト

ロジェ ヴィヴィエ

ロジェ ヴィヴィエ

1937年にパリにオープンしたロジェ・ヴィヴィエは、生粋のパリジャンスタイルをもって女性用シューズのデザインや装飾を、高尚な芸術へとレベルを引き上げた歴史あるラグジュアリーブランドです。
ブランドを象徴するバックルパンプスは世界で最もコピーされたシューズと称され、
エリザベス女王がシューズを載冠式で使用されるなど、ファッション史上で輝かしい功績を残しました。
60年に及びヴィヴィエの想像力を富むスピリットは、クリエイティブディレクターのブルーノ・フリゾーニうあブランドアンバサダーであるイネス・ド・ラ・フレサンジュによって今も引き継がれています。

CORPORATE

会社概要
  • 会社名 トッズ・ジャパン株式会社
  • 設立 2000年1月24日
  • 事業内容 イタリア・トッズ社製品の輸入・販売
  • 所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-1-5 トッズ表参道ビル

from SNS

CULTURE

ロジェ ヴィヴィエについて
ロジェ ヴィヴィエ(Roger Vivier)は1907年、フランス生まれ。美術学校にて彫刻を学んだ後、シューズメーカーにて経験を積む。37年、パリにて自身のメゾン(アトリエ)、ロジェ ヴィヴィエを設立。クリスチャン ディオールの靴をや、50年代から70年代にかけて活躍したイヴ・サンローラン、バレンシアガ、エマニュエル ウンガロ、クレージュ、バルマンなどの靴のデザインも手掛けました。2007年からは、見事な手作業で仕上げられるオートクチュールコレクションも発表。ロジェ ヴィヴィエは98年に死去。現在はブルーノ・フリゾーニがクリエイティブディレクターをつとめています。
ロジェ ヴィヴィエはエリザベス女王、女優のカトリーヌドヌーブなど往年のセレブリティに愛され、現在に至っても、世界中で愛用されています。

FUTURE

世界で最もコピーされたバックルシューズ
1965 年 7月イヴ・サンローランは、クチュールの世界とアートの世界を共に表現したランウェイに登場したドレスに合わせて、ロジェ・ヴィヴィ エは、伝説となるバックルシューズを作り上げました。
米国人はそのバックルを「ピルグリム・バックル」と名付けました。パリのフランソワ・プルミエ通りにあるロジェ・ヴィ ヴィエの店舗では、毎日 50 足が売れました。前例のない成功を収め、そのシューズは、世界で最もコピーされた シューズとなったのです。
このバックルは、瞬く間にロジェ・ヴィヴィエの中心的テーマとなり、無数のバリエーションが生まれました。
バックルが付いたシューズは、過去にもそして今後も多数存在します。しかしロジェ・ヴィヴィエのバックルは、比類 なくタイムレスなブランドのアイコンです。この完璧なプロポーションのバックルは、時を越えた伝説となりました。

PR

世界各国のセレブリティ・著名人に愛用されるブランドブティックとは
ロジェ・ヴィヴィエはエリザベス女王、女優のカトリーヌドヌーブなど往年のセレブリティに愛され、現在に至っても、世界中で愛用されて続けています。
ブティックでは「お客様に楽しんでいただける空間作り」と「おもてなしの心」を大切にしています。
温かみのある接客サービスで、ファンとなってくださるお客様を増やし、ロジェヴィヴィエの知名度、ブランドの奥深い価値を広めていっていただける新たなメンバーを募集しています。

JOB OFFER